ミステリー・サスペンス

残り火のネタバレ感想と考察 Netflix 倒叙ミステリーな構成にまんまと騙された

やあヘビだよ。
今回は2022年デンマークのサスペンス映画「残り火」の感想。

この映画は殺害の日の映像にナレーションがのってフランス映画のようなテイストで始まる。
映画の構成もしゃれてて、現在の時間軸で結婚式直前の娘に刑事が過去の捜査内容を語る形式で進んでいく。
冒頭の殺害の日まで時間が追いつくにつれて新たな驚きがあって面白い。
しかし話は殺害の日で終わりじゃなかった
ヘビは人物像的な話に引き込まれて予想もしてなかっただけにすごく驚いた
その手があったか !!

そしてなんといっても主要人物がすばらしい。
クリスチャンは同情するけど浅はかで頭にくる
エオノラの失ったものには同情するけど憎しみが止まらない
それくらい夢中になって最後まで観てしまった。

そんな構成の面白さ愛すべき主要人物について語っていこうと思う。

倒叙ミステリーな構成に騙された !!

この映画は最初に犯行のシーンが出てくる。

雨の夜、いつものジョギングコースへ出かけるエオノラ。
白いバン” に乗って待ち構えるクリスチャン。
いつもの “赤いパーカー” を着て走るエオノラ。
ヘッドライトを消したまま後ろから近づくクリスチャン。

「刑事コロンボ」とか「古畑任三郎」のような倒叙ミステリーな構成。

だと思って観ていた !!!

ところが話が過去にさかのぼり冒頭の犯行シーンにたどり着いた直後には愕然とした。
エオノラが普通に帰宅するじゃないか。

無意識に倒叙ミステリーだと思って観ていたから疑いもしなかったんだと思う。
倒叙ミステリーって冒頭の犯行シーンはもうエンディングみたいなもんじゃないですか。

ところがクリスチャンが殺したのはエオノラではなかった
確かに冒頭の殺された赤いウェアの女の顔は見えてない。
走ってるエオノラは同じ時間に走ってはいるんだけどいつものコースじゃなかった

ううむまんまと騙された。

しかも話はさらにその先に進んでいく。

犯行に使った社用車を洗車するのにエオノラの洗車カードを使うというヘマをしたクリスチャン。
エオノラが洗車カードの残高がおかしいと店員にしつこく抗議すると店員は防犯カメラの映像を送ってきた。
そこには近所のひき逃げ事件の目撃情報と同じ “白いバン” から降りてくるクリスチャンが写っていた。

ひき逃げ犯がクリスチャンだと知ったエオノラ。
本当は自分を殺すつもりだったと知ったエオノラ。
エオノラは通報されたくなかったら愛人を殺せと言い出す。

地元では学生時代にエオノラが別れたがっていた彼氏を殺したという噂があった。
そのシーンがこんなに生きてくるとは。
この話を切り札に何かあったら脅してやろうと思ってたクリスチャンはあっさり切り札を取り上げられた。

エオノラには手札が増えていく。
為替詐欺ばらすぞ?、ひき逃げばらすぞ?、お前もやっちまうか?
3枚のカードをそろえたエオノラはもう止まらない。

クリスチャンの不倫で夫婦関係のバランスが崩れた

子供を育てるってだけでも諦めなければならない事がたくさんあるだろう。
ましてや障害を持った子供を育ててきた二人はよりたくさんの事を諦めてきたんだと思う。
そしてそれが愛するわが子のためだからストレスにならないと言えば嘘になるだろう。

クリスチャンもエオノラも障害のある息子ヨハンのためだと自分に言い聞かせて不満を封じ込めてきた。
それと同時に後ろめたい事を正当化していた。

ヨハンのためだと為替を操作したクリスチャンは裕福になりたい願望もあっただろう。
自分の目的でもあった “お金” だけど、ヨハンのために家族を守るために犯罪に手を染めてつくったと自分に言い聞かせる。
もちろん犯罪を同意したエオノラも同罪だ。

エオノラもエオノラで
クリスチャンとの別れ話のときに
お金の問題じゃないと言いながらも
「スーパーで働くなんてゴメンよ !!」
わけのわからない正当化をしないで、
スーパーで働かなくて済むように慰謝料をたっぷりよこせとハッキリ言えばいい。
クリスチャンにそれぐらいの責任はあるだろう。

エオノラはバイオリニストとしてのキャリアを諦めたと言っていたけどクリスチャンの反応からするとそれほどの腕はなくエオノラ自身もそこまで自信がなかった感じがする。
それをヨハンの為に諦めたと自分に言い聞かせる事で正気を保っていたんじゃないか。

そんな触れるだけで爆発しそうな不満をお互いに触れないように生活してきた。

ところがクリスチャンの不倫が爆発の引き金になった。

クリスチャンは不倫がバレても「家族のために必死で働いてきた」と言い訳しかできなかった。
いや全く言い訳になりませんけど?
そんな事を言われたらエオノラだって「私は多くを犠牲にしてきた」と言いたくなるだろう。

クリスチャンは浅はかでエオノラは愚かだ。
そしてなぜか同時に悲しい。
クリスチャンの不倫よりももっと前から問題があるように思う。
色々と失う前に歩み寄る事はできなかっただろうか。
お互いを思いやる事はできなかっただろうか。

カメレオン
カメレオン

それにしても遺体の処理が雑すぎるだろw

ヘビ
ヘビ

みんなの前で燃やすのに丸見えになってるしねw
最後むき出しのまま湖に捨ててたし

ヘビ
ヘビ

デンマークの警察は湖を捜査する権限がないのかな

カメレオン
カメレオン

バカな

ヘビ
ヘビ

だいたい結婚式直前に娘になんて話をしてんだあの刑事は

カメレオン
カメレオン

あの聞き入り方からして
娘も捜査官なんじゃないかな

ヘビ
ヘビ

あーなるほど
言われてみれば娘の顔が捜査官ぽい顔にしか見えない


あくまでも個人の感想です。みんなはどう感じたかな?


タイトルとURLをコピーしました